HOME>オススメ情報>人気のオーダースーツを作成してお洒落な自分を手に入れよう!

スーツを一から作りたい!

会社勤めをしている人はスーツを毎日着用しています。多くの人は大型スーツ専門店などでの購入が多いと思います。ですがその場合、サイズは合うけど好みのデザインではなかったり、逆にデザインは良いけど自分の体系には合わなかったりします。より自分の体系に合うデザインの良いスーツが欲しいという人はオーダースーツがおすすめです。オーダースーツは専門のお店で作る事ができます。どんなお店が人気なのでしょうか?

人気のオーダースーツ店の特徴ランキング

no.1

店頭にいかなくもオーダースーツを作成してくれるお店

スマートフォンの復旧でオーダースーツを作成している会社でもその便利さを取り入れている所があります。店頭で自分の体のサイズを測ったらデータに直して保存されるので、ネットで自由に自分好みのスーツをデザインする事が可能です。店頭でもスーツをオーダーする事も可能です。生地やスーツにつけるアイテムなども公式サイトに載っているので確認しながら選ぶ事ができます。こうしたネットでオーダースーツが作成できるお店は手軽に注文できるため人気があります。

no.2

コスパよく保証がしっかりとしたお店

オーダースーツは自分で選んで作成するものですが、仕上がりがどうなるのか不安な点もあります。また、値段が高いとオーダーをするのを躊躇ってしまいますよね。スーツは何着も使う事が多いので、コスパが良いとたくさんスーツを作る事ができます。また保証がついていると、作成したスーツに問題が生じた時に対応してくれるので安心です。

no.3

オーダーの種類が多いお店

オーダーメイドスーツにはどんな方法でスーツを作るのか種類があります。オーダーの種類が多いと自分の好みのスーツを作りやすいです。ですが、どのオーダーをするかでスーツ作成の値段が変わってきます。本格的なスーツを作成したい人にはおすすめですが、オーダーが細かくなることで金額が高くなることもあるため、コスパを重視している人には向きません。

スーツ以外にもこだわろう

スーツの良さはその人の品格を上げてくれます。ですが、スーツと同じくらい大切なのがネクタイです。ネクタイは体の中央にあるので人の目に触れやすく注目もされやすいです。スーツが良くてもネクタイの柄がいまいちな場合、着こなしに違和感が出てしまいます。なので、ネクタイにも気を配りましょう。まずネクタイには相応しい長さがあります。ベルトに少しかかるくらいが良いです。そしてネクタイの幅も大切です。幅はスーツの下襟と同じ幅のものだと違和感なく綺麗に見えます。目上の人に合う時は、色は黒やネイビーなどにして柄もレジメン柄にすると良いですよ。

スーツの大まかな種類

スーツには種類があるのを知っていますか?知っておくと購入の際にスーツの着こなし方法を増やす事ができますよ。まず一つ目はシングルスーツです。シングルスーツは前に付いてるボタンが一列に並んでいるのが特徴です。多くの社会人はこのタイプのスーツを着用している事が多いです。もう一つはダブルスーツです。ダブルスーツは前に並んだボタンが二つあり二列になっているのが特徴です。上着の合わせがシングルスーツと異なり打ち合わせを重ね合わせるデザインになっています。ボタンの数も多くスーツによって数が変わります。

広告募集中